塗匠KATAOKAの塗装作業の流れについて掲載

Tel:0120-341-040受付:8:00~20:00 休業日:日
相見などお気軽にお問い合わせください

塗装作業の流れについて

工程をご説明いたします。

記載がない事で、疑問に思う事がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

※ご契約~工事完了までの流れは、こちら

足場工事

実は塗装の作業効率も足場で決まる!!と言っていいくらい重要です!職人なら必ず、こだわりや、クセがあります。それらを熟知した実の兄の会社Kataokaだからこそ私ども塗装職人目線で、安全かつ作業効率の良い足場を組んでくれます!

高圧洗浄

いままで蓄積された、旧塗膜、汚れ、コケ、チョーキング、カビきれいにを洗い流します!汚れや付着物の上から塗料を塗ってしまうと、剥がれや浮きの原因になりうまく接着しませんし、塗装は持ちません。
なので屋根や外壁を塗装する前には必ず高圧洗浄で洗い流します。

養生

養生とは塗装しない部分をビニールやシート等で覆う作業の事をいいます。
綺麗に時間をかけて養生をする事によって、サッシなどを汚さず、最後の拭き掃除が少なくなり、無駄な仕事を無くします。

下地処理

塗装は仕上がりや見栄えも大事ですが、よく見落とされているのが、下地処理の過程です。
わかりやすく例えると、下地処理は女性のお化粧でいうスキンケアになります。
お肌の調子がよくないと、どれだけ、良い化粧品を使ってもノリが悪くなってしまいます。

鉄部、木部は専用の工具を用いてケレンします

軒天 塗装

軒天とは軒天井とも呼ばれ建物の外壁から突き出している屋根の裏の天井部分を指します。
劣化している場合は塗装や張り替えなどの適切な補修を行う必要があります。

外壁塗装

下塗り→中塗り→ 上塗り と基本は3度塗りです!
下塗りと呼ばれるのは、シーラー、プライマーとも言われている下地強化塗料です。
上に塗料を綺麗に付着させるにはかかせません。
中塗りと上塗りは通常同じ塗料を使用します。

付帯部分の塗装

雨樋、戸袋、雨戸、鼻隠しなど塗装が必要な部分に塗料を塗ります!

ダメ直し、掃除

塗装の最後に養生から漏れた塗料の拭き掃除、塗り残しや透けている箇所など、タッチアップ作業の事をダメ直しと言います。

最後の仕事は現場回りの掃除です。
塗装だけでなく、周囲も綺麗にして塗り替え工事を完了させます。

グループ会社情報 ペンキの缶

三重の足場屋「KATAOKA」のサイトへ

KATAOKA

三重県の足場屋KATAOKA

当サイト

塗匠KATAOKA

塗装の匠(当サイト)

↑ PAGE TOP